アメリカ旅行 ~White Sands & Marfa~

コメント

​アメリカ国内旅行、エルパソ到着後に温泉観光地のTruth or Consequencesで一泊。
そちらの様子は前回のブログへ。

旅のハイライトでもあったホワイトサンズとマーファへ!
基本的に目的地から目的地までのドライブの景色は何もない自然の風景が広がっているだけなのですが、これが面白い!
どんどん岩っぽくなったり緑が増えてきたり。
数時間の運転が続く中、違う場所へ向かってるんだなーって実感できる変化です。 ホワイトサンズへ近づいてきてると緑の景色の土がどんどん白へ。
車でどんどん奥まで進むと道路も白色に。

アメリカ ニューメキシコ-ホワイトサンズ

白の砂ではなく石灰だそうで、目の前に広がる景色は絶景です。
一面白の世界だけど太陽や雲の影で景色もコロコロと変わります。
小さな白い丘がずっと続いてる感じなので景色に見とれてどんどん奥に行くと自分の居場所が本気でわからなくなります。
帰りにこの丘を超えたら車があると思ったらなく、結果ちょっと離れたところまで行ってしまってたようで焦​った~

ホワイトサンズでサンセットを待ってると雲行きが怪しくなり雷雨。
その後、雷と一緒にマーファまで4時間強のドライブ。
真っ暗な中、他の車も少ないと明かりがなく稲妻が走った瞬間だけ山のシルエットが見えて幻想的。

アメリカ マーファ

夜中にマーファ到着し、宿のTeepeeへ。​
鍵がなく大きなクリップで入り口のカバーを留めるなんとも簡易的なドア。
​暴風と大雨に雷が続き、床には水たまりの中、明け方にずっと爆音で警報が鳴り続ける...
何のことかと思ったら汽笛でした笑

小さい町なんだけど、おしゃれスポットやおいしいレストラン、アートが詰まったマーファ。
​朝ごはんはDo Your Thingで、ハニーバタートーストを。
これがまた絶品!パンがもちもち、ハニーとバターのコンビネーションに舌鼓。

マーファ - チナティファンデーション

事前に予約していたチナティ・ファンデーションでは、アート大好き!が説明から溢れてるお兄さんが一つ一つ分かりやすく詳しく教えてくれたので何も知らなくても十分楽しめました。

お昼に食べたFood Sharkはイートインスペースがお店の前にあるスクールバスを改造した中。
Whole Foods Marketの地元密着型バージョンの様なThe Get Go。
ここ、営業時間の表記が夏と冬の不思議な説明。
何時から何時までがどっちの季節か観光客には分からないけど、きっと地元民には知っているんだろうな。
他にもギャラリーを覗いたり滞在時間は短かったけど、見てみたいこと行ってみたいところをほぼクリアできたので満足。

プラダマーファ

都会とは違う時間の流れ方があって、特色も町ごとに違い、それぞれの目的地に行くまでの広大な景色が目に焼き付いている。
知らないことや場所に遭遇して、自分の目で確かめたいことを現地に行って肌で感じたい。
だからやっぱり旅行は楽しいし、また行きたいって思わせてくれるんだ。という気持ちを思い出させてくれる旅でした。

コメントを残す

全てのコメントは公開前の承認制となっています
メルマガ登録ありがとうございます。| You have successfully subscribed!